【マイナス5%ルール】今週は半年ぶりに発動かも?

マイナス5%ルールという投資法があるのをご存じでしょうか?
私はS&P500とNASDAQ100への毎日自動積立が中心ですが、このマイナス5%ルールも採用しています。

とても分かりやすく解説してくれているYouTube動画と、それを簡潔にまとめたホームページがあるので、詳しくはそちら(この記事の一番下にリンクがあります)を見ていただきたいのですが、簡潔に言うとマイナス5%ルールとは、

● 積立投資をしている人が資産の増大を加速させるために、一括投資も合わせて行う手法
● S&P500指数が一週間で5%下落したら、1年分の積立金額相当を一括投入して、
積立投資と同じ銘柄を購入する(毎月1万円の積み立てを行っているなら、12万円を一括投入)

株式市場が暴落した時に、まとまった資金を投入して安値で買いたいけど、下落中は怖くてなかなか買い向かっていけないもの。私のような凡人は、いつもこうして絶好の投資機会を逃してしまいます。これは人の感情がそうさせてしまうからです。

下落中は「まだ下がるかも知れない・・・」とか「買った瞬間にさらに下落したらどうしよう・・・」という心理が働いて、頭では分かっていても、なかなか行動に移せないものですよね。

そこで厳格なルールを設け、そのルールどおりに感情を挟まずに投資することで、絶好の投資機会を失わないようにするわけです。
そのルールはどんなものでも良いのでしょうが、動画を見ると分かるようにマイナス5%ルールは過去の実績において、しっかりとその効果が証明されています。

例えば2020年を見ると、S&P500が5%下落したのは3回だけです。
● 2月23日の週 -11.5%
● 3月15日の週 -15.0%
● 10月25日の週 -5.6%

私がマイナス5%ルールを知ったのは2020年の7月なので、一括購入したのは10月25日のみ。実際に200万円を投入したのは翌週の11月1日です。では、11月1日と今日(5月13日)のS&P500指数を比べてみましょう。

● 11月1日 3,296 USD
● 5月13日 4,113 USD
● 上昇率 24.8 %

11月1日に投入した200万円は、約250万円に増えたことになります。半年で50万円増えたらうれしいですよね。美味しいものをたくさん食べられます 😊

毎度こんな風にうまく行くとは思っていませんが、マイナス5%ルールの威力は十分に証明されたと思っています。

例えばこんな組み合わせはいかがでしょう。
● つみたてNISA 月3万円
● マイナス5%ルール 1回36万円

マイナス5%ルールにヒットするのは年に1~3回程度ですから、ボーナスの一部をとっておいて、チャンスが到来したら一括投資。これで投資が加速します!

そのマイナス5%ルール、ひょっとしたら今週発動されるかもしれません。ここ数日で大きく下げたので。
ということで、今夜はお金を握りしめて、S&P500の動きに注目します 😊😊😊


参照情報

【-5%ルール】個人投資家へ絶対に伝えたい投資術<前編>
(関連動画は全部で4本あります)

【-5%ルール】個人投資家へ絶対に伝えたい投資術<前編>

マイナス5%ルールで株価暴落時に株式を購入する方法

マイナス5%ルールで株価暴落時に株式を購入する方法 | ソタブロ
この記事は私が最近始めた株式投資について、非常に役に立つYouTube動画を見ましたのでその内容を自分でわかり

コメント

タイトルとURLをコピーしました